意外とムダ毛を気にしない女性も多い

私自身は女性ですが、自分のムダ毛は気になっても男性のムダ毛はあまり気になりません。

 

男性は毛深いものだと思っているし、男性がムダ毛処理していて私よりもお肌ツルツル、っていう方がむしろ嫌です。

 

最近は若い男性が美容男子とか言ってお肌やムダ毛の手入れをしていますが、個人的にはちょっと疑問です。

 

モテたいなら、ムダ毛より性格と会話力を気にした方が良いのでは?女性は男性が思うほど男性のムダ毛なんて気にしていません。

 

ムダ毛より、ニキビとか体臭の方がよほど気になります。

 

というか男性は女性よりキレイになってはいけないと思っています。

 

ムダ毛やニキビ、体臭に悩んでいる女性だって多いのに、男性が女性よりもそれを気にして綺麗にケアしているなんて許せません。

 

女性の立場も考えてもらいたいものです。

 

そもそも女性にモテる要素なんてほとんどない男性が、モテるためにムダ毛を処理しているという事実に引いてしまいます。

 

背が高くて体型はスラっと引きしまっていて、スポーツもできて、顔もそこそこかっこいい男性だとしても、優しくもないしズケズケ物を言うし女心がわからないしモテる要素なんてこれっぽっちもない男性が、ムダ毛がないつるつるお肌だとしてもちっとも魅力を感じなないどころか、むしろ「あいつムダ毛処理なんかしてるー」って思って、引きます。

 

ムダ毛を気にする前に、女心を研究しろ!と言いたいです。

 

だけど女性も悪いんだと思います。

 

「あいつのワキの毛、すごいんだよ」とか「あいつの脚の毛がすごくて気持ち悪い」とか言うから男性が気にするんです。

 

男性は毛深くていいんです!余計なことを言うのはやめましょう。

 

「ムダ毛が気持ち悪い」気付くのはいつも他人に言われてから

 

私は、中学2年生の時に行った林間学校で、自分の体に生えているムダ毛が嫌いになる出来事がありました。

 

それは、クラス全員でお風呂に入るため脱衣所で服を脱いだ時に、友達からムダ毛について指摘されたのがきっかけでした。

 

それまでは、腕や足に生えているムダ毛に関してあまり関心を持っていなかったため、自分が毛深い部類に入る人間だとは思っていなかったのですが、全裸の私の姿を見た友達が「お前、ケツ毛が生えてるなんて少し気持ち悪いな」と言ってきたのです。

 

その当時、自分の体をまじまじ見るという習慣がなかった私は、友達に言われるまでお尻に毛が生えていることには気付いていませんでした。

 

そのため、友達が言っている意味が最初はわからなかったのですが、改めて自分のお尻を見てみると確かに産毛ではない毛が生えていたのです。

 

ショックでした。

 

何がショックだったのかというと、生えていないと思っていた場所に毛が生えていたこともそうですし、それを見た友達が「気持ち悪い」と指摘してきたのが何よりもショックだったのです。

 

しかも、周りの友達を見渡すと、自分と同じように毛が生えている人は少なく、むしろ腕毛やすね毛なども薄かったことにもショックを受けました。

 

その日以来、私は自分のムダ毛が気になるようになりました。

 

林間学校での経験以降、毛が生えていることは気持ち悪いという認識が植え込まれてしまい、カミソリでお尻の毛を全て剃ったり、すね毛とかも少しは薄く見られるように、毛抜きで抜くということを、高校卒業するまでは当たり前のようにしていました。

 

大人になった今は、身体測定やプールなどの行事がないため、他人の前で服を脱ぐ機会はあまりありませんが、友達や家族で旅行とかに行く際には、大手のメンズ脱毛を受けたりお尻の毛を剃るということは必ずするようにしています。

 

フリーソフト 母乳育児 食事 飲み物 きゃりーぱみゅぱみゅ カラコン 激安 看護師 転職 http://bx93deals.co/ 包茎手術